So-net無料ブログ作成

党は冷静対応を=小沢氏団体事件、検察批判に−首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は20日夜、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件に関して、同党内で検察の捜査に対する批判が高まっていることについて「党も捜査の行方を冷静に見守るべきだ。熱っぽく拘泥することは控えて、冷静にした方がいいと思う。そう求めたい」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<秦野市長選>古谷義幸氏が無投票で再選(毎日新聞)
宮崎・内閣法制局長官辞任、後任に梶田次長(読売新聞)
<部分日食>日没直前に…東海以西で観測(毎日新聞)
夜中に「バーン」水道管破裂、周辺は浸水・避難(読売新聞)
福岡の裏金接待、知事名で職員に回答命令書(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。